WiMAX最新ポケットルーター「WX05」はどんな機種?

WX05

WX05の特徴を解説

WX05はWiMAXの様々なポイントを踏まえて新たに開発された最新型のポケットルーターとなっており、従来機種に比べて様々な性能改善がなされている点がポイントとなっています。

WX05

その上でより快適に使用できるような工夫も行われており、非常に使いやすいものとなっているのがポイントです。

特にWiMAXを利用する場合には通信速度の変化や電波の拾いにくさなどが従来型のポケットルーターでは問題となっていましたが、これらの課題を積極的に改善している点が大きなポイントです。

WX05は何が変わった?

WX05は従来型に比べスペック上の大きな変更はありません。

そのため通信速度や最大接続するなど大きな変更はありませんが、実際にはその接続性は非常に向上しています。

そのポイントがハイパワーWi-Fiの導入です。

通信のハイパワー化

従来型では無線の送信出力が低かったために効果的に機器の接続を行うことができず、結果的に通信速度を低下させていた問題がありました。

特に室内では様々な障害物や機器の干渉などが存在するため、これらの影響により通信速度が低下すると言う現象が比較的発生しやすかったのです。

しかしWX05では従来型に比べ20%もの出力アップを可能としたことにより、Wi-Fiにおける機器との接続性を高めることができたことで実質的な通信速度が向上すると言う効果を示しています。

グラフィックで電波状況が一目瞭然

さらに機器の干渉等を避けるために本体のグラフィックで様々なチャンネルの使用状況を表示する仕組みとなっているため、接続性が芳しくないと考えられるチャンネルの状況を手元で簡単に確認することができることからチャンネルを接続性の高いものに切り替えたり、不要なチャンネルを解除することでポケットルーターそのものの負荷を軽減しより接続性を高めることが可能となっています。

これらは従来の機種にはなかった機能であり、目で見て簡単に混雑状況把握した上で最も良い接続を選択することができることがポイントで、非常に使いやすいものとなっているのです。

バッテリー持ちの改善

WX05は従来型に比べてバッテリーの使用継続時間が長くなっている点も様々な部分で大きな改善となっています。

従来型に比べて約1.5倍のバッテリー継続使用が可能となっていることから、安定した状態で通信を確保することが出来る時間が長くなり、接続速度や接続性にも重要な影響を与えているのです。

WiMAXは高速通信が可能であるため一般的にはこれを受信する機器のバッテリーの使用量を通常のWi-Fiに比べ大きくなってしまう傾向がありますが、これを効果的に行うことでバッテリーの使用量を削減し、かつ通信時間を延ばすことが可能となっています。

WANもLANも通信環境改善

WiMAXの通信性を高めるためには出力のハイパワー化も大きな影響を及ぼしており、これらの要因がWi-Fiの通信速度を高めるとともに、これまで以上に利用可能範囲を広げる面でも貢献しているのです。

WiMAXのポケットルーターの中には内部の処理速度を高め通信データの高速性を維持しようとするものも少なくありませんが、これらの場合には内部処理は高速で行うことが可能であっても電波状態を改善することができずに事実上高速通信が行うことができない場合も少なくありません。

特に室内で利用する場合には直線距離としては充分な通信距離を維持できていても、住宅自体が無線の障壁となり十分な通信を行うことができない場合も多いのです。

WX05ではハイパワー化したことによりWiMAXの電波を効率的に受信することができ、また接続機器とのWi-Fi接続も安定して行うことができるようになっているのがポイントです。

そのため特に室内で使用する場合には従来のものに比べ隅々まで電波が確実に届くことが予想されることからその通信性も非常に高まることが考えられています。

WX05はおすすめのモデルです

ポケットルーターには様々なモデルがあり、それぞれ高い性能を生み出すように内部の構造の変更やシステムの変更等が行われているものも少なくありません。

またそのシステムの変更により様々な操作性にも大きな影響を及ぼすことが考えられることから、これまでのものは機種が変わるたびにその操作方法を初めから習得しなければならないことも少なくありませんでした。

中には非常に高い性能を持っていますが、操作方法が複雑になっているためにその性能を効率的に引き出すことができないと言うものも少なくありません。

WX05は従来のモデルに比べ基本的なスペックはほとんど変わっていないのですが、利便性を高める上で細かなところでの改善が図られています。

ハイパワー化によりこれまで部屋の中で使用することが多く効率的に通信を行うことができなかったケースを安定した接続が可能なものへと変更することができ、またチャンネルの通信状況をディスプレイで確認することができる点は非常に大きく、自分自身でのネットワークを十分に確認しながら効率的な通信を行うことが出来るようになっている点が特徴となっており、非常に使いやすいポケットルーターとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です